本文へ

文字サイズ

背景色の変更

メニュー

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. 利用案内
  3. 資料の貸出と返却

資料の貸出と返却

資料の貸出(冊数と期間)

資料の貸出

  • 貸出をしたい資料と利用者カードを、図書館カウンターへお持ちになり貸出処理を受けてください。
  • 資料の利用は無料です。
  • 中央図書館では、自分で貸出処理を行う、自動貸出機があります。利用方法は、図書館スタッフがご案内いたします。
    (注意)一部貸出できない資料があります。

貸出数と期間

  • 本・雑誌:おひとりにつき、10冊まで15日以内
  • CD・DVD:おひとりにつき、3点まで15日以内
    (注意)CDとDVDがあるのは中央図書館だけです。

資料の返却

  • 返す資料は図書館のカウンターへお持ちください。青梅市図書館で貸出をした資料は、青梅市内のどの図書館でも返すことができます。
  • 図書館が閉まっているときは、ブックポストへ入れてください。
    (注意)視聴覚資料(CD・DVD)はブックポストには入れられません。
  • パスワード登録をして頂くとホームページから本や雑誌を返却期限内に1回限り、「貸出延長」ボタンを押した日から15日間貸出を延長することができます。予約がある本や雑誌、CDおよびDVDは延長できません。